執着心 ~自分の幸せを考えてみる~

今日も読んでくださってありがとうございます。
カウンセリングサービスの青山リナです。

執着している時って、自分ではあまり気付いていないことが多いです。

hands-3460021_640

まだ結婚していた時、前の夫と付き合っていた時から、彼をこの世で一番愛しているのは私だ、くらいに思っていました。

正しかったかもしれないし、間違っていたかもしれないけれど、当時のその想いは私としてはとても真剣。そこは正しさではなく、大切なのは想い、ですからね。

ただ、もう1つ必要な視点がありました。
その愛は、果たして彼にとって幸せなのかどうなのか、ということ。
同時に、その愛は、私を幸せにしているのかどうなのか、ということ。

愛することは決して悪いことではないし、自分も人をも幸せにするもののはずなのです。

でも、その愛し方は、時として、自分も人をも幸せにしないということが起こってしまう場合があります。

そんなに愛していると思っていた夫と、離婚しました。

理由は、この結婚は、私自身も彼も幸せにしない、少なくとも、今の私(当時の私)には、それが上手くできそうにない、と思ったから。

言葉にすると、あっさりすっきり、聞き分けの良い人、のように聞こえますが、それでも離婚手続きをした後も、執着心は残っていました。全然聞き分けなんてよくありません。

それでも、だんだんその執着心って離れていきました。
人によっては、線を引いたように、スイッチが切り替わったように、パッと手放せる人もいるのかもしれません。

私が思う手放し方は、
自分の幸せを考える、ということ。
自分を大切に扱う、ということ。

恋愛でも、友人関係でも、親族でも、どんな関係性にも当てはまる、執着心を手放す方法です。

自分の幸せを考えて
自分を大切に扱ってみてください。

balloon-3206530_640

あなたの幸せは何でしょう?
あなたを心地よく、温かく、安心させてあげられるものがその関係性にあるのでしょうか。
その関係性の中であなたが満たされているものは何でしょう?
それは本当にその関係性の中でしか満たされないのでしょうか?

執着を手放すとき、最終地点は相手を赦すこと、そこに行きつかないと、執着って手放せないのではないかと思います。

相手を赦す
それは、自分自身を赦すこと

相手を手放して自分が前に進むことを、自分に赦すこと、なのではないかと思います。

そのために、
あなたが本当に望む幸せの形
あなたがそんな幸せにふさわしいと感じられるよう、
あなた自身を今よりもっと大切に優しく扱ってあげようと自分を顧みた時、
今までしていた執着が手放せるかもしれません。

あなたの幸せを応援しています。

mural-1347673_640

dennwa-illust3

カウンセリングご予約はこちらで承っております。

06-6190-5131

受付時間 12:00~20:30 月曜定休(月祝日は翌日代休)他

ご予約の際は、「青山リナのカウンセリング希望」とオペレーターにお伝えくださいね。

青山リナのカウンセリングを初めてご利用いただく場合は、初回45分無料の電話カウンセリングでお試しいただけます。

予約センターのお休みは>>>こちら<<<でご確認頂けます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次