幸せを遠ざける罪悪感の正体 part -1-

今日も読んでくださってありがとうございます。
カウンセリングサービスの青山リナです。

罪悪感って、カウンセリングや心の勉強などをしていると、よく出てくるワードの1つですよね。

私たちが生きている限り、全く罪悪感なく生きる、なんて無理なのではないかと思うのです。
そう言ってしまうと、なんだか嫌な気分というか、暗くなるというか、残念な気持ちになるというか…あまりハッピーではない感情が湧いてきたりしちゃいますよね。

でもね、ちょっと逆に考えてみるのはどうでしょう。

どうせ罪悪感から切り離されることが無いのだとしたら、罪悪感なんて欲しくない、悪いものだ、自分を不幸にする、という視点で考えるよりも、ちょっと見方を変えてみる、っていうのもありなのかもしれません。

良かったら、お付き合いくださいね。

さて「罪悪感」って一体そもそも何なんでしょうね。

罪悪感とは、自分や他者に対して、過ちや悪い行為を犯した際に生じる感情です。責任や後悔を感じ、自分の行いが誤っていたと感じたりします。

心理学やカウンセリングで扱う罪悪感は、実はもっともっと深いもので、行動として悪いことをしてしまった、ということももちろんあるのですが、それ以上に、何もしなかった、ということにより感じる罪悪感もあり、これこそが、自分を極悪人のごとく、罪深い存在だと自分自身を罰しようとするのです。

例えば、浮気をしてしまった、とか、パートナーに暴力を振るって怪我をさせてしまった、とか。
やってしまったことに対する罪悪感って、でてきますよね。

道徳的に考えると、浮気をする人が悪い、暴力を振るう人が悪い、と言われる案件です。

今回は、この浮気をすること、暴力を振るうこと、を裁きたいわけではないのです。

浮気や暴力をしてしまった側も
浮気や暴力をされた側も

両方、罪悪感を感じるんですね。

markus-spiske-WWX2bPqP-z4-unsplash

客観的に考えて、ですよ、他人事だと思って考えてみてくださいね。

浮気した側や、暴力を振るった側が罪悪感を感じるのは当然の事だとは思いませんか?
された側からしてみれば、罪悪感くらい感じて欲しい、とすら思うでしょう。

ではなぜ、浮気された側、暴力された側、が、罪悪感を感じるのでしょう?

これが、先ほど出てきた「何もしなかった」罪悪感なのです。

何もしなかった、とは、何を「何もしなかった」のでしょう。

それは、パートナーを浮気に走らせる原因を作ってしまうほど、自分はパートナーを愛することができなかったのではないか。自分の努力が足りなかったからパートナーが浮気に走ってしまったのではないか、と思う気持ちです。

パートナーが暴力を振るうほどにさせてしまった自分が悪いのではないか、自分がいたらなかったのではないか、他の人ならもっと上手にパートナーの想いを組むことができたのではないか、と思う気持ちです。(仮定ではなく、現実に目の前で起こっているのだとしたら、まずはご自身の身を守ることを第一優先にしてくださいね。)

自分が相手を愛することをしなかった、という罪悪感。

何と健気だと思いませんか。
そこまでして自分を責めるだなんて、どれほど優しい心を持っているんでしょう。

そう、罪悪感って、優しい心の裏返し、なんですよね。

flower-3180134_640

浮気されて、暴力振るわれて、悲しいでしょうし苦しいでしょうし、恐怖や寂しさや、いろんなネガティブな感情の渦になると思うのです。

そして同時に、怒りも感じますよね。
相手に向く怒りか、自分に向く怒りか、それはその人のタイプによって違うかもしれません。

その怒りこそ、罪悪感、なのですね。
相手に攻撃性が向く時、その瞬間だけは自分を攻撃することを止めていられる瞬間なのです。

自分を攻撃し続けていると、痛すぎるんですよ、苦しすぎるんですよ、辛すぎるんですよ。
だから相手を攻撃する瞬間だけは、ちょっとだけ自分の傷み苦しみ辛さから免れる。

でも、怒っている自分を心地よいと思うことって無いですよね。だから結局やっぱり自分自身を苦しめる。

sunrise-1014712_640

罪悪感が優しさの裏返しなのだとしたら、それだけ自分を攻撃し続けるほどの罪悪感があるのであれば、同じくらい大きな優しさも持っている、ということですよね。

その優しさ、いつも人には向いているんですよね。

その優しさを、ちょっと自分に向けてみませんか。

自分が幸せを掴むことをゆるしてあげる優しさを。

「ワタシは、ワタシに幸せになることをゆるします。」

一言、つぶやいてみてください。

どんな気分でしょう?
ちょっとだけ、優しい気持ちになれました?

flower-3297730_640

もし優しい気持ちになれず、上手くできない自分をまた責めてしまっているようでしたら、こうつぶやいてみてください。

「ワタシは今ここだね。これが今のワタシだね。」

自分を責めてしまう自分でも、今そんな自分がいる立ち位置をちゃんと把握してあげましょう。自分がどこにいるか、その居場所を自分に認めてあげましょう。

カウンセリングのご予約はこちら

カウンセリングご予約は下記の番号で承っております。

受付時間 12:00~20:30 月曜定休(月祝日は翌日代休)他

ご予約の際は、「青山リナのカウンセリング希望」とオペレーターにお伝えくださいね。

青山リナのカウンセリングを初めてご利用いただく場合は、初回45分無料の電話カウンセリングでお試しいただけます。

予約センターのお休みは>>>こちら<<<でご確認頂けます。

直近のカウンセリングスケジュール

名古屋面面談ウンセリング

date10:0013:0016:0019:00
6/30(日)    
名古屋面談カウンセリング

ZOOM面談カウンセリング

5th Week10:0013:0019:00
6/25(火) 
6/26(水)   
6/27(木)
6/28(金)   
6/29(土)  
ZOOM面談カウンセリング

電話カウンセリング

5th Week10:0011:0013:0014:0016:0019:0020:0021:0022:00
6/25(火)
6/26(水)   
6/27(木)
6/28(金)
6/29(土)
電話カウンセリング

最新の空き状況に関しては、予約センター06-6190-5131にお問合せ下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次