鏡の法則を使って自分の世界を見てみる

今日もお越しくださりありがとうございます。
カウンセリングサービスの青山リナです。

心理学には、投影、という概念があります。鏡の法則、とか、ミラーリング、なんて言ったりすることもあります。

自分の心を、自分の目に映るものに映し出している、という考え方です。

たとえば、同じ夕日を見ているAさんとBさん。

Aさんは、つい1時間前、大好きな子に告白して、想いが通じ、お付き合いできるようになりました。Aさんの目に映る夕日はとても美しくてうっとりするほどロマンチックな景色に映ります。

Bさんは、つい1時間前、お付き合いしていた人からお別れを告げられました。Bさんの目に映る夕日は、とても切なく悲しみに暮れる景色に見えます。

心の状態で、同じ景色を見ていても、全然違うものとして捉えられる、ということ。

目次

イヤな人が目の前に現れた!

そりの合わない人が自分の世界に表れた、という時、なんだかとても嫌な気分がしますよね。

あの人がいるから、あの人の参加しているところには行きたくない!
せっかく楽しく友達と話していたのに、あの人も入ってきたから全然楽しくなくなった!
あの人が話しかけてきたんだけど、なんだかすごく嫌な感じがした!

なんてことが実生活の中であったりします。

せっかく自分の心地よい居場所をなぜかあの人に取られてしまったような気になる。

しかし「入って来ないで!」とも言えない。

そんな時、どうして自分はそんなに「あの人」がイヤなのか。投影の法則を使ってみてみると、実はそこに大きなヒントが隠れていたりするんです。

「あの人」の何がイヤなんだろう?

自分の気持ちに丁寧に向き合ってみた時に、見えてくることって実はたくさんあります。

「あの人」の何がイヤなんだろう?

実は密かに羨ましいと思っている

自分に無い何かを「あの人」が持っている、と感じている時、羨ましい、と感じたりします。いわゆる嫉妬の感情。

嫉妬の感情って、なかなか認めたくない感情でもあるんですね。

自分がみじめになるような気がするし、自分に無いことを認めなければならない。本当は欲しいと思っているのに自分は持てずに、目の前の「あの人」は持っている、となると、どうして自分にはできないのに「あの人」にはできるの!?と葛藤が生れます。本当は欲しい、という想いが強ければ強いほど、嫉妬の感情を認めたくない、という想いが強く働いたりするものです。

このケースは自分の本当に欲しいものにまずは素直になる、ということがキーポイント。

誰かに似ている

「あの人」が誰かに似ている、と感じる時、その誰かとの関係が悪ければ悪いほど、嫌な気分を感じたりします。

たとえば母親との関係があまり良くなく、わだかまりが強い場合。似たようなことをする「あの人」の中に関係性のよくない母親を映し出してしまいます。すると「あの人」を通して、関係性の良くない母親を見ることになるので、とても気分が悪いと感じるのです。

このケースは関係性の良くない母親との関係をもう一度見直してみる、ということがキーポイント。

自分の嫌なところを映し出している

「あの人」の中に、自分で嫌っている自分自身を映し出しているケースもあります。

ずっと人に頼ることも甘えることもせず頑張ってきた女性が、いわゆる依存的な姫系女子の「あの人」に出逢った時、なんだかとても嫌な気分になる、というケースがよくあります。

自立的な女性にとって、依存心ってどこか大敵だと感じている場合が多く、自分の中に感じる依存心がとても嫌い、と思っていたりすると、依存心に蓋をします。しかし、蓋をしている限り、そこには存在していて、むしろ依存心を悪者扱いしてその依存心を隠そうと自立心を強めるので、同じだけ依存心も膨らんでしまったりします。

そんな時に「あの人」が目の前に現れると、自分の中の依存心がとてつもなく刺激される、ということが起こります。

この場合のキーポイントは、自分自身にちゃんと繋がってみる、ということ。

心は美しい世界も映し出す

投影の法則は、ネガティブな見方を使い、問題解決に導くことも可能ですが、その反対に、美しい世界も同じように映し出すことができるのです。

心がハッピーな時に見える世界はとても美しく映ります。

仲良し仲間と過ごす時間はとても充実した楽しい時間に感じられたり
一生懸命働いたあとの一杯はとても美味しく感じられたり
大好きな人と行く旅行の景色はとても美しく見えたり

自分自身もいい存在として感じられるし
自分の目に映る世界も美しく見える
自分と関わる相手も素晴らしい存在として認めることができる

そんな世界に自分を住まわせることもできるのです。

美しい世界を作るエクササイズ

あなたの世界を美しくするエクササイズを1つご紹介します。

今日出逢った人、誰でもいいので1人を思い浮かべてみてください。
その人の素晴らしいところ・素敵なところ・魅力的に見えたところ、そんな要素を感じるポイントを3つ、書き出してみてください。

Aさんの
・○○なところが素晴らしい
・○○なところが素敵
・○○なところが魅力的

こんな風に書き出したAさんの良い要素は、あなたの中にも存在する良い要素なのです。

自分のことを良い存在として自分を承認するのが苦手だ、と感じる方にはおススメのワークです。

そんな中で感じる葛藤もあるかもしれません。
もしあれば、そんなお話もぜひ聞かせてください。

あなたの世界が今よりもあなたにとって美しく幸せになることを心から願っています。

ワークショップのご紹介

7月7日(日)10:00~ 七夕に開催されます

池尾昌紀・千里のオンライン心理学セミナー・癒やしの1DAYワークショップ
「ジョイニング(つながり)1DAYレッスン~美しき世界~」

1日ガッツリ、自分の心と向き合う時間もオススメです。
わたくし青山も参加します。
少しでも興味がある、と感じられる方はぜひ、お待ちしています。
何をするのかよくわからないけど…という初めてさんでも大丈夫です。

詳細は、バナーの画像をクリックしてください。池尾昌紀カウンセラーの詳細ページに移動します。

画像クリックで詳細ページへ
カウンセリングのご予約はこちら

カウンセリングご予約は下記の番号で承っております。

受付時間 12:00~20:30 月曜定休(月祝日は翌日代休)他

ご予約の際は、「青山リナのカウンセリング希望」とオペレーターにお伝えくださいね。

青山リナのカウンセリングを初めてご利用いただく場合は、初回45分無料の電話カウンセリングでお試しいただけます。

予約センターのお休みは>>>こちら<<<でご確認頂けます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次