自分の最大の味方を作ろう! ~「周りは敵だらけ」を終わりにする~

今日もお越しくださりありがとうございます。
カウンセリングサービスの青山リナです。

自分の味方がいるって、とても頼もしいですよね。

でも一体誰が味方で誰が敵なのか…
そんな世界に生きてはいませんか?

目次

親しい人は味方になっている?敵になっている?

パートナーでも、親でも、友達でも、会社の人でも
周りにいる人は、あなたの味方でしょうか?それとも敵でしょうか?

どんな相手でも、敵だと思う人と人づきあいをしなければならない、と思う時、結構心の負担は大きいものですよね。ずっとガードしていないといけなかったり、一時たりとも弱みを見せられなかったり、緊張感を持って接していなければならないわけですから、それはそれは、シンドイし、疲れますよね。

会社…結構長い時間滞在する場所ですから、仕事していれば良い、と言ったところでやはり人間関係が上手くいかない状況の中では疲れます。

友達…嫌いな人とあえて友達になる、なんてことはしないでしょうけれど、ずっと一緒にいると疲れる、なんてこともあったりしますね。

親…自分の親を毒親だ、と感じているならば、味方だなんて思えないでしょうし、毒親とまではいかなくても、過干渉だと感じていたり、親が自分を理解してくれない、と感じると、嫌いとか憎んでいるとか、そこまでは思わないにしても、心オープンにする、というのもなんだか安全だとは感じにくいですよね。

パートナー…実は一番曲者で、愛し合って一緒にいるはずなのに、お互い好き同士で一緒にいるはずなのに、お互い支え合って味方同士で上手くやっていきたいのに、喧嘩が絶えない、とか、素直に心開けない、とか、わざとじゃないんだけど、何故かお互い傷つけあうようなことをしてしまったりするんですよね。

こう思うと、一体誰が味方なのか、敵なのか…

あれ?おかしいな…なんてことになってしまっていたりするんですよね。

最大の敵は、自分だった!?

親しい人が、味方のか敵なのか…よくわからない状態になってしまう現象。実はこれ、決して珍しい事でも無いんですね。

なぜなら、私たちが、自分を敵のごとく攻撃してくる張本人は、実は自分だったりするんですよね。

こんなこともできないなんて、なんてダメな私なの!?
どうせ私になんてできっこないわよ!
なんで私はもっと頑張れないのかしら!
どうして私はあの人のようにできないの!?

そんな風に自分を責めて攻撃してボコボコにしていませんか?

人に優しくできなかった時
やるべきことをやれなかった時
人と比べて自分の方が劣っていると感じた時
頑張ったはずなのに結果が思わしくなかった時

ダメな自分
冴えない自分
出来の悪い自分

なんていう酷い言葉を自分にかけてはいませんか?

頑張るって、決して悪いことではありません。
向上心って、自分をより輝かせる良い心がけです。

でも、自分のお尻を叩いて、頑張らせて、結果を求めて
そこまで頑張っている自分を自分が評価してあげないと
いつまで経っても、自分はダメな存在から抜け出ることはできなくなってしまいますね。

望む結果がでたら、また望む結果を出すために跳ばなければならないハードルは上がりますよね。
自分でハードルを上げますからね。

そんな形でどんどんと自分のハードルを上げていくと
それこそ自分自身が、自分にとってのブラック企業状態になってしまいます。

ブラック企業とわかっていて、好んで就職したいとは思いませんよね。
でも、自分は自分自身に対して、ブラック企業並みの扱いをしている状態にハマってしまいます。

自分を大切にできた時、人も大切にできる

自分が自分の味方になる。

それは、自分を自分で罰することを止める、ということなのではないかと思うのです。

人間だから、間違えることも、失敗することも、上手くできないことも、いろいろあります。
期待通りの結果にならないことや
思ったようにことが進まないこともありますよね。

何が悪かったのかな?

そんな振り返りや、間違えてしまったこと、失敗してしまったことを、次はしないようにしよう、と省みることは必要かもしれませんが、自分に罰を与えて、自分を罵ったり、自分をダメな人間扱いする必要は無いんです。

知らないことや、やったことの無いことは、誰かに教えてもらったり、誰かを頼る、ということだってやっていいでしょうし、全部自分でキッチリカッチリやらなきゃいけないわけではないんです。

完璧でない自分を許す

まずはここ。

人間って不思議なものです。

やらなきゃやらなきゃ!って自分を追い立てている時って、気持ちは焦るし切羽詰まって、パフォーマンスは落ち、結局上手くできなかったり、全然やる気にならずに、結果手も付けられずにいる、なんてこと、あったりします。

でも、上手くできない自分、間違ってしまう自分、失敗してしまう自分、完璧でない自分を許し、自分自身を受け入れていくと、不思議と、もう一回チャレンジしてみようかな、とか、もうちょっと続けてみようかな、なんて思えたりするんですね。

だって自分に批判されないって、自分に受け入れてもらえているって、安心感がありますもの。

自分自身に優しく
自分自身を許し
自分自身を大切に扱えるようになってくると

不思議と、目の前の、敵か味方か?と思っていた相手に対しても、優しく大切に、そのままの彼らを受け入れ許すことが容易になってくるのです。

すると、もちろん相手も感じますよ、あなたの態度が何か変わってきた、って。
そして彼らも大切にしてくれるあなたを同じように大切にしたいと思うものです。

あなたの世界は、本来あなたに優しいんです。
なぜならあなた自身が、優しいエネルギーを放っているから。

そんな優しいあなたを心から応援しています。

カウンセリングのご予約はこちら

カウンセリングご予約は下記の番号で承っております。

受付時間 12:00~20:30 月曜定休(月祝日は翌日代休)他

ご予約の際は、「青山リナのカウンセリング希望」とオペレーターにお伝えくださいね。

青山リナのカウンセリングを初めてご利用いただく場合は、初回45分無料の電話カウンセリングでお試しいただけます。

予約センターのお休みは>>>こちら<<<でご確認頂けます。

直近のカウンセリングスケジュール

名古屋面面談ウンセリング

date10:0013:0016:0019:00
6/30(日)    
名古屋面談カウンセリング

ZOOM面談カウンセリング

5th Week10:0013:0019:00
6/25(火) 
6/26(水)   
6/27(木)
6/28(金)   
6/29(土)  
ZOOM面談カウンセリング

電話カウンセリング

5th Week10:0011:0013:0014:0016:0019:0020:0021:0022:00
6/25(火)
6/26(水)   
6/27(木)
6/28(金)
6/29(土)
電話カウンセリング

最新の空き状況に関しては、予約センター06-6190-5131にお問合せ下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次