カチンとくるのは、そこにあなたの魅力が眠っているから!?

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービスの青山リナです。

人に言われた言葉にカチンときた。

そんな経験、ありませんか?

嫌な気分になりますよね。

一瞬感じるだけならまだしもね。

それが後々まで引きずってしまったり。

あっちでも、こっちでも、なんかカチンとくる。

そんな状況って、ホント腹立たしい。

なんなの?
私のことバカにしてるの?

そんな風に感じたりします。

人間だから、腹の立つこともあるのだけれども
なにかそれが、パターンのように同じように繰り返されるとしたら。

知らないうちにそんなスイッチが自分の中に出来上がってしまっているのかもしれません。

pexels-liza-summer-6383193

日本では、特に女性は肌の色が白いことって、なんかイイ、という風潮がありますよね。

「美白」なんて化粧品などに書いてあれば思わず手に取ってしまう、なんていうような。

でもアメリカの白人のお姉さんたちは、肌の色が白くて美しいね、って言っても、あまり誉め言葉にならなかったりします。
彼女たちはこんがり小麦色に焼けた肌が美しいと思っていたりするからです。

人種差別をしようとか、肌の色の良し悪し、という話がしたいわけではないのです。ご理解頂けると助かります。

人によって、自分が欲しいもの、手に入れたいもの、欲しくないもの、嫌だなと感じていることが違うのです。

だから、相手にどんなに悪意があろうとなかろうと、気にならない人は気にならないし、
相手がどんなに善意で伝えようと、伝えられた方が気になるものは気になる、
という状況が出来上がります。

「優しいね。」という一言だって

「優しいって言われた。嬉しい。ありがとう!」と思う人もいれば

「優しいってどういうこと?私のことバカにしてる?」と思う人もいる。

それは、「優しさ」というものが、言われた側の私にとって、「良いイメージ」なのか「悪いイメージ」なのかで感じ方が変わります。

自分が「優しいって素敵」と感じていれば嬉しいし

「優しいってなんか弱いな」と感じていれば嬉しくない。

私はね、優しさって、1つの強さだと思うんですね。

その優しさの表現の仕方は皆それぞれ違うと思うんです。

でも、その優しさがあるからこそ、どこか強くいられる。

とっても素敵なことだって思うんです。

もしあなたの中に、「私いつも○○でカチンとくるな…」なんてパターンを感じられていたら、
その「○○」、実はあなたの大きな魅力が隠れている部分なのかもしれませんよ。
pexels-karolina-grabowska-4022219

dennwa-illust3

カウンセリングご予約はこちらで承っております。

06-6190-5131

受付時間 12:00~20:30 月曜定休(月祝日は翌日代休)他

ご予約の際は、「青山リナのカウンセリング希望」とオペレーターにお伝えくださいね。

青山リナのカウンセリングを初めてご利用いただく場合は、初回45分無料の電話カウンセリングでお試しいただけます。

予約センターのお休みは>>>こちら<<<でご確認頂けます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次